rss twitter fb hatena gplus

*

KSL Live World 2008 – way to the LittleBusters! EX - 東京


KSL Live World 2008 – way to the LittleBusters! EX - 東京
に行ってきました。

日時 : 2008年5月10日(土) 開場17:30 開演18:30?21:00
場所 : STUDIO COAST

 生の国歌はマジでやばい。OTSU#02の後だからか、2時間半じゃ物足りなかった。4時間くらいはやってほしい。

 新木場駅改札前に集合。先行物販へ移動。既に150人以上の行列だとか。リトバスジャンパー率が高い!

 14時30頃には物販での購入が完了。パンフ、Tシャツ2種類、キーホルダー、リストバンド、ショッピングバッグを購入。当日券の列形成は13時の先行物販開始とほぼ同時期に行われていた模様。17時頃、会場外に到着。雨天の為、列形成がカオス。入場する前、関係者入口でモモーイを発見。誰も気づいてなかったっぽ。

 18時半。本番開始。入場がギリだったので、鈴の前説が聞けなかった。「恭介が持ってきそうなモノはダメ」、「気持ち悪そうな奴がいたら・・・気持ち悪い奴じゃないぞ!気持ち悪そうな奴だ!」といったことを仰っていたようです。OTSU#02の注意事項とほぼ同じっぽい。

Rita
・Little Busters!
・Song for friends
・遥か彼方
・Alicemagic

 初っ端から折戸コールでくっそ吹いた。

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 折戸!折戸!
   ⊂彡

茶太
・メグメル
・オーバー
・一万の奇跡
・小さなてのひら

Lia
・Light colors
・Life is like a Melody

民安ともえ
・鈴の密かな恋の唄 (間奏部分の合の手練習あり。)

Lia
・Spica
・Birthday Song, Requiem
・鳥の詩
 visualstyle Vol.1でも仰っていた通り、
 この曲をタイトルコールするときが一番盛り上がるとのこと。
 「Keyと出会って8年。この曲が生まれてから8年。
 この曲がなかったら、
 私はここに立っていなかったかもしれません。」
  ⇒ 演奏開始。2番からは大合唱。

リトバスEXの販促ビデオレター
だーまえキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

 Q. リトルバスターズ!エクスタシー の「エクスタシー」とは?
 A. エロですね。

 Q. どんな感じで作ってますか?
 A. エロい感じで。

 Q. 意気込みは?
 A. そうですね…。エロい感じです。
   製作者側もエロいって感じです。

 Q. リトルバスターズ!エクスタシーの見所は?
 A. エロの方ですか? ゲームの方ですか?

 Q. どちらでも構いません。
 A. エロの方はですね…エロいですよ。

 Q. 今ハマっている食べ物は?
 A. 今はですね 食べ物じゃなくて飲み物なんですけど
   「感じるマンゴー」 というジュースがありまして
   これが奇跡的においしいんですよ。
   ナタデココが入っていて、吸うと口の中に入って
   くるんですが、こういうものって汁粉とかコーンポタージュ
   とか、そういう系のものって底にたまってたりして、
   最初でてこなくて最後残るとかそういうことよくある
   じゃないですか。でもこの「感じるマンゴー」は吸うと
   ちょうどいい具合に入ってきて、飲み終わる時にちょうど
   なくなるんですよ。奇跡的に美味しいんです。
   この「感じるマンゴー」。おすすめです。

 Q. 最後に一言ありますか。
 A. 味噌カツが食べたいんですよね。
   大阪でどっかいい店ありませんかね。

  どの質問でも「エロ」しか言ってねぇww 「感じるマンゴー」の力説に吹いた。だーまえといえば皿うどんでしたが、最近は味噌カツが食べたいとのこと。

ボーカル紹介・一言(※うろ覚え)
・Rita
 「ホンマにありがとうございました。
  ありがとう!」

・茶太
 「今日は本当に楽しかった。ありがとう!」

・Lia
 「Keyと出会って8年。ここに立てて楽しむことが
  できて光栄です。」

 ここで、ついでに折戸コールw
 (誰かが折戸さんに求婚してたw)

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 折戸!折戸!
   ⊂彡

Rita・茶太・Lia・会場にいた全員
・風の辿り着く場所
 折戸さん「いやっほーぅ、鍵っ子!」 ⇒ 「最高!」で演奏が開始。

アンコール
・バンドメンバー紹介
 リードギター 光収容
 サイドギター FIRE 川原
 ワンベース UDN
 ドラム Kenji Maeda
 キーボード かつとし

Lia
・夏影

茶太
・だんご大家族 (途中から大合唱)

Rita
・Little Busters! -Little Jumper Ver.-

終了後
 鈴「ミッションコンプリートだ。おまえら、めちゃくちゃ、くちゃくちゃ凄かったぞ!」

 腕振りまくり、声出しまくりでめっちゃ面白かった。Jumper Ver.はやばい。茶太さんはひぐらし祭×祭で拝見して以来。あいかわらず可愛らしい。eufoniusが来ないからCLANNAD関連は少ないかなぁと思ってたら、CLANNADの名曲をカバーをしてくれるとは。これだけでも来た甲斐があった。OPとED制覇おめでとうございます! Liaさんは喋ると面白い美人さん。Liaさんのお姉さんの結婚式に参加した後、駅の階段をダッシュして直行で来たとのこと。最初の『Light colors』で既に感極まって泣きそうなった。『Life is like a Melody』 で泣いた。智アフの曲はやばい。大好き。生の国歌はマジ鳥肌立った。開発当初はCLANNADのOP候補だったという『Birthday Song, Requiem』も生で聴けて嬉しかった。『karma』、『Soldiers』、『doll』も聴きたかった。

関連記事

新着記事

no image

たまこラブストーリー 感想

たまこラブストーリーを観てきました。  半年振りにブログを書きたくなる...

記事を読む

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported ...

記事を読む

no image

スタジオジブリ 宮崎駿 最新作「風立ちぬ」 感想

宮崎駿の最新作「風立ちぬ」を観てきました。 世代を問わず、日本で頑張っ...

記事を読む

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

 ブログをリニューアルしました。いや、リニューアル中です。すいません;...

記事を読む

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ を観に行ってきまし...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

ブレイブリーデフォルト
カウンター総数 総数
【ブログタイトル画像 Illustrated by】
2012 - 2013
だらりブログ@niso
lpumpkin@愛カボちゃ
└ SHOTATTEIIYONE@az
2011 - 2012】
花密@うらら
2010
タメイキクローバー@透音
rosb0919さんの読書メーター
rosb0919さんの鑑賞メーター
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑