rss twitter fb hatena gplus

*

Angel Beats! Fes. ‐Thousand Bravers‐


Angel Beats! Fes. ‐Thousand Bravers‐
に行ってきました。


日時 : 2010年8月1日(日) 開場17:00? / 開演18:30 ~ 21:47
場所 : 新木場STUDIO COAST

なんで映像化しないん? (´・ω・`)

物販

 アキバのVA購買部 出張所は友人に頼んで、単独で新木場へ。10時頃に到着。既に100人前後の列。先頭は何時から並んでいたのだろうかw


 11時頃に配られたグッズ注文リスト。イベント限定品は3限 = 麻婆豆腐以外は3限。麻婆豆腐弁当はチケ所持者のみ。流石に麻婆豆腐弁当は1限じゃね?といった情報線が始まる。いろんな人に頼み頼まれで、結局、買える数だけ購入。上記の写真の値よりも増えてしまって、約4万ぐらい。AB! ゲーム版へのお布施だと思えば・・・!








 下請けのイベントスタッフがとにかく酷かった。商品が多い、慣れていないスタッフがいたことでの牛歩は仕方ないと思う。一部のスタッフの対応がとにかく不快だった。イベントの趣旨がAngel Beats! の世界を表現するというものなのに、冷めるようなことを公言するのはどうなの。(終演直後、落ちている食券を拾っている客に対して、ゴミ拾ってどうすんの?的な発言を繰り返したり。)



 天使ちゃんマジ天使。TAF2010でも天使コスをされていた方ですね。




 Tシャツ 各3,000円 男性用Mサイズラメがポロポロと剥がれるんだぜ・・・。



 トートバッグ 各1,500円。使う機会がない。





 マフラータオル 各2,000円。ゴワゴワしていて痛いし、ラメがポロポロとhg(ry



 リストバンド 各1,000円。装着しようと広げただけでほつれまくる。



 サインライト 各5,00円。



 天使の激辛麻婆豆腐の素 650円。



 ふっつーのレトルトパック。



 裏は真っ白です。



 麻婆豆腐弁当のチケ。3枚確保できました。15時過ぎで残り10くらい?だったらしい。





イラストシート。物販で5,000円購入すると1枚貰えるシート。(何枚か譲ってしまいました。)



 G’sの表紙ですよね。これのポスターが出たら欲しい。帰宅後に疲労で寝落ち、布団の横に置いてたら快眠できたのはマジ天使な効果でしょうかw








 この帽子の為だけに限定セットAを購入しました。

開場




 AB!好きがこんなに沢山! って思うと、胸が熱くなります。こいつは・・・最高に気持ちがいいな・・・。






 イベントスタッフがやたら面倒くさそうな対応でした。何故あんなにモチベーションが低かったのだろうか。上層部にはゆりっぺさんがいなかったのかしらw

 
開演

 最終話までネタバレを含みます。今回は思う存分楽しみたかったので、あまりメモは取っていません。私は記憶術先生ではないので、かなーり適当です。余裕で嘘書いてるかと思われます。ただ、ニュアンス違いはないはずです。あくまで参考程度に。

 会場セッティングでトラブルがあったそうで、30分程の遅れ。17時50分頃に入場。周りに迷惑を掛けずに盛り上がりたいなと思い、1Fの階段上がった方の最後尾へ。近場の方々へご挨拶。皆さんいい人達でよかった。 (´∀`) 18時過ぎにゆまさんのアナウンス。いつも通り観客が言いたい放題w 今回は完全に裏方、表に登場することはなし。開演が遅れたことの謝罪、気分を害してしまった人達にもご満足していただけるものを! といった内容でした。

 18時半。開演。

■ゆまさん
 今回のコンセプトは、Angel Beats!の世界を表現すること。皆さんは死後の世界にいて、SSSメンバーということになります。

 (よっぴーが登場)

http://twitter.com/yoshidahisanori

■よっぴー
 今回のオペレーションは「オペレーション:Thousand Bravers」! 盛り上がる準備はおkかー? (観客、1.5秒の間を空けてから「おー!」 でしたw)

 スクリーンに出演者やスタッフの名前が順番に表示。発狂する観客。神谷さん、木村さん、緒方さんのときが凄かったw 最後に「舞台朗読劇 脚本:麻枝准」の表示で大歓声。

Event Episode track.01
音無 ゆり 日向 かなで 直井 ユイ
■ゆり
今日はあなたたちに新たなオペレーションをやってもらうわ
名づけて「Thousand Bravers」!
ここに集まったThousand Braversを満足させて成仏させるのよ 

■日向
満足つったって、何やればいいんだよ

■ユイ
あたしの歌で(ry

■ゆり
ガルデモね。だけど、いつもそれじゃ芸がないじゃない
日向くん、あなた脱ぎなさいよ

■日向
はああっ!? おまえが脱げばいいだろっ!

■ゆり
あたしはリーダーだから(ry

■かなで
じゃあ、あたしが脱ぐわ

■音無
かなでが脱ぐ必要は無いっ!

■かなで
あたしのおっぱいじゃだめなの?

■音無
そんなことないっ!
かなでのおっぱいは確かに小さいが
・・・・・・それはそれで美しいのさ

■日向
お前、かなでちゃんのおっぱいみたのかっ!?

■音無
・・・・・・
マジ、天使だったぜ・・・
(ぎゃあああ とか 音無てめぇコールwwww )

■直井
音無さんが脱ぐことはありません
僕が脱ぎます
音無さんの為なら、僕はなんだって・・・

■日向
おい、ゆりっぺ、ONになってるぜ?

■ゆり
あたしのオペレーションにかける情熱はいつだってONなのよっ!

■日向
じゃなくて、マイクのスイッチだよっ!!

■ゆり
・・・・・・
今のはフィクションよ、フィクションっ!

■音無
もう聞こえてしまってんだろ・・・

■日向
じゃあ、お前、やっぱり・・・

■ゆり
誰かなんとかしなさいよっ!

■ユイ
ユイ♥にゃんっ

■日向
だから、それはイラつくんだよぉーっ!

■ゆり
じゃあ、それやる度に日向くんが締めなさい
それじゃあ1000本 はじめっ!

■ユイ
ユイ♥にゃんっ → いだだだ
ユイ♥にゃんっ → あだだだ
ユイ♥にゃんっ → いだだだ 何すんじゃボケーーっ!!!

■ゆり
やっぱりガルデモしかないわね
(スクリーンにガルデモメンバーが映る)

Crow Song(AB! Fes. ver.)

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! marinaさんとLiSAさんのツインボーカル! SSSの制服っ!!

_  ∩
( ゚∀゚)彡 find a way あたしもー!
⊂彡

(Cメロ開始と同時に、右前方から肉うどんの食券が発射)


_   ∩  そのーうーたーをーーーー!!!
(  ゚∀゚)
し   |
|    |
し ⌒J

照明で食券がキラキラ。1話の再現が綺麗でした。ただでさえガルデモは疲れるのに、しょっぱなから苦労とか鬼畜すぎる。めっちゃ盛り上がったわw

Event Episode track.02
音無 ゆり 日向 かなで 直井
■ゆり
いつも巻きあげてばかりだったから、今度は降らせてみたわ
どう? 綺麗だったでしょ?

■日向
いやいやいや・・・。
って、肉うどんしかねえじゃねーかっ!

■ゆり
そういえば、あなたたちはいつも食堂で幸せそうに
ご飯食べているけど、好きな食べ物はあるのかしら?

■日向
そうだなぁー。
カツ丼とかカレーとか牛丼とか(ry

■ゆり
「そんなお子様が好きそうなものばかり、キッズ舌ね・・・
(キッズ心を忘れるな!)

■ゆり
音無くんは何が好きなのかしら?

■音無
俺は妹の世話とバイトの日々だったから、コンビニ弁当ばかりだったな

■直井
お、お、音無さんの為に僕が毎日ご飯をっ!!!!
ご飯にする? パンにする? それとも男にする?

■音無
かなでが好きな食べ物は、もちろんあれだよな?

■かなで
迷うわ・・・。
簡単には答えられない

■音無・日向
麻婆豆腐じゃないのかよっ!?

■かなで
そういえば、そんなものもあったわね

■音無
麻婆豆腐を食べてるイメージしかないんだが

■かなで
3食、麻婆豆腐なんてことはないわ。
お昼に麻婆豆腐を食べたら夜は違うものを。
夜に食べるならお昼は違うものを食べてるわ。
テスト期間中はお夜食にも食べてるわ。
お昼に食べると、お夜食でも食べられてお得だわ

■日向
結局、毎日食ってんのかよ!?

■音無
そういえば、Angel Playerってどうやって入手したんだ?

■かなで
誰かに渡されたような・・・。
どこかで拾ったような・・・。
奪い取ったような・・・。
遠い昔のことだから忘れてしまったわ。

■音無
流石に拾ったとか奪い取ったはないだろ・・・
(つまり、誰かに渡されたという解釈でおkですか?)

■ゆり
あれを使って、ガードスキルを作っていたのよね。
作るのは大変だったの?

■かなで
うん、苦労したわ。名前を考えるのに。
ハンドソニックも、最初はエターナルセイバーという名前だったの

■ゆり
エターナルとセイバーだけでも充分痛いのに、
それを合わせるなんて・・・!

■音無
聞いただけで脱力してしまいそうだぜ・・・

■かなで
当時、敵対していた相手も脱力していたわ・・・

■ゆり
なら、そのままでよかったんじゃないの?

■かなで
あたし自身も精神的なダメージを受けることになるから・・・

■かなで
それからは、スキルを奏でるという音楽用語で統一してみたの

■ゆり
なるほどね・・・。
かなでちゃんは、ガルデモについてはどう思ってるのかしら?

■かなで
騒がしい音楽は、あまり好きじゃないわ。
でもあの曲は好き。
そう・・・・・・あの曲

■日向
『My Song』だよっ!
覚えてやろうぜっ!!

■ゆり
私は、NPCたちが反射的に盛り上がる、あのキラーチューン・・・

■日向
『Alchemy』な

■ゆり
そう、その曲

■日向
だからお前も覚えてやれってっ!
おまえリーダーだろっ!!

Alchemy

 ( ゚Д゚)?! <「こんな序盤で!?」 を大勢で言うことができてすげー楽しかったw 俺ら、ひさ子役やれてんよ! marinaさんのアルケミー最高すなぁ・・・。歌ってるご本人がめっちゃいい顔してました。時間がなくてイライラしているときに聴くとすっげー安心します。

※バンド編成での演奏は、5月25日のMusic Again Vo.9@表参道FAB以来でしょうか。

My Song

 今まで聴いた中で最も良かった。ここで早くも涙腺崩壊。もし入江からパクったとしても、岩沢さんは最高だ。

Event Episode track.03
ユイ 音無 かなで 日向
■かなで
やっぱりいい歌ね。
マイソ……マイメロディ

■日向
「ソ」まで出かかってたじゃんっ!

■ユイ
岩沢さんはやっぱり凄い。
だけど、あたしだってっ!

■ユイ
(観客に向けて)
あたしがこいつら2,000人抜きしてやる!

■日向
ぶつかりまくって進めないだろ・・・。
オレが守ってやんよ!

■ユイ
ひ、ひなっち先輩・・・ ///
じゃあ、あたしの歌でっ!

■かなで
騒がしい曲なら、外に出ていくわ

■日向
ロックだし、しかたないだろ?

■ユイ
えっ、ちょっ
なんだとゴルァー!

■かなで
ガードスキル エターナルセイバー

■音無
過去に封印されたガードスキルが・・・
力が抜ける・・・

■かなで
ガードスキル ヒーリングハープ

■日向
ヒーリングという癒しに、
似たような単語のハープまで合わせちまうとは・・・

■ユイ
もうダメ。
力が抜けて立っていられない・・・

■音無
おい、かなで!
(出て行く二人。少し間を空けて)

■日向
あー なんだ、2,000人抜きは?

■ユイ
ガルデモに決まってんだろゴルァッ!
あたしが盛り上げてやんよっ!
盛り上がる準備はおkかーっ!!(ユイというよりキタエリだったw)
あたしの歌を聴けーっ!!!

Thousand Enemies
Shine Days
Little Braver

(千敵Cメロ開始と同時に、左前方から麻婆豆腐の食券が発射)

 選曲が神すぎる。ユイというキャラの心理描写を最短で追いかけるならこの順番ですよね。流石は麻枝さん。ユイの歌では千敵が一番好きです。岩沢の苦労、ユイの千敵。リトブレの「ラララ」はみんな予習済みだったようで、大合唱できました。気持ちよかったー!

Event Episode track.04
日向 ユイ
■ユイ
天使のやつ、ほんとに外行きやがったっ!

■日向
まぁまぁ。
あっちは音無がついているから大丈夫かな

■ユイ
ひなっち先輩・・・・・・。
あたしたち、また出逢えるかな・・・?

■日向
俺たち、運だけは残してあるからな。
必ず来世で一緒になれるさ

■ユイ
うん・・・・・・

■日向
俺は、何かあるとかんたんに逃げちまうやつだった。
だけど、あのときのあれは、そんな俺の唯一の本気。
俺が本気になったのはあの時だけだぜっ!

■ユイ
ひなっち先輩・・・

■日向
俺が幸せにしてやんよ!
(すっごく優しい言い方でした。惚れてまうやろー!)

 本編ではどちらとも捉えることができた日向の気持ちがようやく判明。現世では逃げてばかりだった日向が見せた本気!日向、マジで頑張ったんだなぁ・・・。 ;;

一番の宝物 (Yui ver.)

 「リスアニ!」×「Girls Dead Monster」公開取材&スペシャルライブ!! のときが至高と勝手に思っていたのですが、あれと同等 or あれ以上? \やべえ/ 朗読劇の破壊力、LiSAさんの感情移入しまくりな歌声と泣きそうな表情、間奏で挿入された10話Bパートの映像。人が沢山いるってのに、ガチで号泣してしまった。一緒にきてた連中も近くで号泣しまくり。というか、会場のいたるところで鼻をすする音が。

キャストによるトーク

神谷浩史 木村良平 喜多村英梨
櫻井浩美 花澤香菜 緒方恵美
(たしかこんな配置だったかと。あまり自信なし。)

Q. 作品のリーダーとしての感想 ・ 演じてみての感想
■はるるん
実生活では味わえないリーダー気分は気持ちがよかった。
上から目線でw

■カナーン
天使じゃない かなでです(キリッ (RADIO での「かなでです・・・」「かなでです・・・」を思い出したw) 今日、売られているっていう麻婆豆腐は食べました? 私はまだ食べてない。

■よっぴー
おごってやんよ! (観客:俺がおごってやんよ!)

■ひろC
収録前に13話の脚本まで揃っていました。目を通さずに1話だけ収録して、監督や麻枝さんに伺ったところ、読んで!と言われたので、帰ってから全部読みました。

■木村さん
やんよ!コールwwwww → おまえらみんな、結婚してやんよ!
(場内の女性ファンが発狂w ついでに野郎も発狂wwww)

■よっぴー
このカリスマ性があれば、ここの2,000人の客を豊洲に拉致して(ry
(エデンネタですね、わかりますw)

■木村さん
日向はとにかく大変でした。だって、ボケしかいないんですよw そして、本編よりもキャラコメの方が忙しいwww

■キタエリ
木村さんの演技に触発されて、いろいろな面を演じることができました。
ユイ♥にゃんっ

■兄貴
愚民ども、貴様らはトイレットペーパーだっ

■よっぴー
シンジくんみたいなキャラが出てきて、終いには石田彰ボイスのキャラがでてきて・・・w

■兄貴
別の作品の話をさせたいんですか?w

■よっぴー
Angel Beats!:破 みたいなw

■兄貴
AB!は終わったようで、終わっていない。不思議な感覚。アニメでの収録が終わったのに、どこかまだ続いている感じ。スタッフとも続いている関係。ホーム的な作品。なかなかこういった感覚をもつ作品に出合えることはない。幸せです。そういえば、麻枝さんとかなちゃんの顔が似てるよねw

■カナーン
麻枝妹です(キリッ

■カナーン
はるるんはいじると面白いw
(場内、ぺろんちょ や ぺろぺろ や ぺろりん コールw)

■兄貴
櫻井は、Fes.の時は脚を出しなよと言ったら拒否してたのに、結局、ちゃんと出してきたw

■キタエリ
(本人が言わないので、さりげなく「ぺろんちょ」言ってた気がするw)

■木村さん
突っ込みはどちらかというと、神谷さんのポジションかと思ったのですがw

■ひろC
楽させてもらってますw 木村くんは若いから私より全然反応が早い。

■(誰が言ったか失念)
こんな感じで、神谷さんはお父さんみたいw

■キタエリ
木村さんとはよく台本での漢字について話したのですが、二人とも分からないっていうw

Q. 緒方さんのご自宅で打ち上げがあったのですよね?
■兄貴
最終回放送日に合わせてやろうと思ったんだけど、都合がつかない人がいたので、後日に。

■木村さん
風邪引いてしまって参加できませんでした。
(失念したので中略)

■よっぴー
なんか、木村さんが、突き合いの悪い後輩みたいな扱いにw

■よっぴー
TKは謎が多いですが、演じられたMichaelさんはいかがでしたか?

■はるるん
彼が話し始めると、30秒後には誰かが『マイケル黙れ』と言うw

■よっぴー
これまで様々なイベントで司会を務めたゆまさんはいかがでしょうか?

■はるるん
どんどん上手くなっていきますよねw

■よっぴー
ジェラシー
Q. 最後に今日の意気込みを。代表して櫻井さんから!

■はるるん
噛まないことが目標です!(キリッ
(はるるん、大丈夫なのか・・・?w)

麻枝准によるトーク ~ Highest Life

 「小さな勇気だけど 本当にちっぽけだけど野心に満ちたすごい奴」 リトブレを口ずさみながら麻枝さんが登場。口ずさむことで、自分自身を奮い立たせながら登場したのかなーとか深読みしちゃって。それだけでもういろいろとやばかった。

■麻枝さん
 今日はスタッフ代表ということで大阪から呼ばれてきました。本当は鳥羽さんやゆまさんに挨拶させたかったんですけど。岸監督、P.A.の堀川さんもこの中で見てるとは思うんだけど。

 AB!でファン層がガラっと変わって。昔からの鍵っ子の人は、麻枝はもう駄目だと言っていて、アニメから入ってきてくれた人は「泣けた!」と言ってくれてて。今日、この場もホームなんだかアウェーなんだか分からんですわ。

 Key作品をプレイした方はいらっしゃいますか?

(半数、というか8割以上が手を挙げてました。)

 結構いますね・・・。しかし、今日は女性が多いですね。今までのKeyの女性ファンは5%くらいしかいなかったのに、AB!は30%くらいはいる。直井押しが良かったのだろうか。これは直井のお陰なのかな・・・w

 AB!はアニメ作品ということで、ゲームよりも大勢の方々に触れていただき、賛否両輪でした。殺伐とした日々でしたが、それでも、無謀なほど高い壁を登った方が気持ちがいいですよね。

 最後のコーラスを一緒に歌って欲しいと思います。Thousand Enemiesのカップリング曲なので、買った方だけしか知らないと思いますけど・・・。

『Highest Life』

 「あたし」 → 「じぶん」 に変わっていました。

「LaLaLaLa Happy life! Go! LaLaLaLa Take me with you!
LaLaLaLa Highest life! Go! LaLaLaLa Go with me!」
がスクリーンに表示されて、みんなで大合唱!KSL2010を含めてこれで4回目。ようやく完成。最高に気持ちが良かったです・・・。

(麻枝さん、ピックを投げて退場。)

Event Episode track.05
ゆり かなで
■ゆり
日向くんとユイがラブラブでむかつく

■かなで
ゆりは相手がいないの?
(「野田はー?」コール)

■ゆり
(はるるん的には野田君がいいんだけど)
付き合うなら馬鹿じゃない人がいいわね

■かなで
じゃあ全滅ね・・・

■ゆり
かなでちゃんには音無くんがいるし。
あたしひとりじゃんかよーっ!
滑稽でしょ、笑いたいでしょっ(ry

■ゆり
かなでちゃんは、音無くんに手を引かれて行ったとき、嬉しかった?

■かなで
・・・・・・別に

■ゆり
え、そのときの音無くんの印象は?

■かなで
あ、この間の、麻婆豆腐を奢ってくれた人?

■かなで
というか、麻婆豆腐の人?

■かなで
むしろ、麻婆豆腐そのものが歩いてきた

■ゆり
餌付けに成功してるだけじゃねぇかっ!

■ゆり
かなでちゃんは私たちよりも遠い昔にこの世界に来たのよね?

■かなで
うん。
この世界には、時間なんてないから。
幾億の星が消えるのを見送って

■かなで
でも、埃や雪は降り積もってゆくの

■かなで
彼に手を引かれて、私の時間が再び動き出したの

My Soul, Your Beats!
Brave Song

 朗読劇効果が半端ねぇ。身体に歌声や音が響くライブならではの感覚が、かなでがwktkしていく歌詞とマッチしていて、ドライブ感が凄かった。ええ、ドライブ感と言いたいだけですw 『Brave Song』はこれまで聴いた中でもっとも上手だったと思う。葵さん、ゆりっぺというキャラを完璧に把握できたのかな。かなでメイン・ゆりサブという扱いではあるが、ゆりの補完がすげー嬉しかった。もっといろいろやり取りしていたのだが、メモの字が汚くて読めない;

アーティストによるトーク

LiSA marina Lia 多田葵 という配置。

■Liaさん
MUSIC FAIR みたいですねw

■よっぴー
AB!の音楽は何時ごろから?

■Liaさん
2008年半ばから。レコーディングは2009年。

■よっぴー
収録前、曲や作品についての説明は?

■Liaさん
こちらから聞かないと話してくれなくて、聞かせてって言ったら、「え、いいんですか? 長いですよ」と返ってきてw

■Liaさん
短め、15分くらいでお願いしますとお伝えしたところ、「あ、じゃあ、はい」と。私を子どもだと思って、分かり易い説明をお願いしますとお伝えしましたw 説明を受けた後、やっぱり分からないところがあって、葵ちゃんと、ここってどういうこと?と相談しながら歌いましたw 1ファンとして観たかったので、全ては聞いていません。全部観て、MSYBの歌詞とリンクして、鳥肌ものでした。

■Liaさん、葵さん
LiSAちゃん、さっき泣いてた?

■marinaさん
泣いてましたねw

■LiSAさん
泣いてませんよ? 汗です。目から汗が落ちただけです(キリ

■Liaさん・葵さん
ツンデレだねw

■Liaさん
marinaちゃんは、収録前に麻枝さんと話をした?

■marinaさん
してませんw あたしとLiSAが一緒に人生相談なら。2人で二時間くらい人生相談。最後には「がんばろう」って思わせる内容。

■LiSAさん
私も説明は受けてないですw まず、ユイが出るところ(4話、5話)の台本だけいただいて。音無くんって誰?とか。あと、しっとりとしているところが一切なかったw karutaさん版の『一番の宝物』を聴いて、私、ユイちゃんになります!と言いました。『一番の宝物』は、ユイちゃんとしてもあるけど、すごく大事に思ってるものがなくなってしまったことに置き換えて、感情がこもっちゃう。(LiSAさん、泣いてしまう → 先輩方の偉大なるフォローw)

■marinaさん
自分がいなくなってしまう岩沢を観て、私も逝きました・・・。『My Song』を歌うと毎回成仏しそうになりますw

■Liaさん
歌う度に死んじゃうんだっ!www
(先輩の後輩いじりがしばらく続くw)

■葵さん
ライブで、お客さんに「作中で葵さんの歌があんな使われ方をしていますが、ムカつかないのですか?」と聞かれたのですが、美味しいです。 (^q^) ありがとうございますw

■Liaさん
『My Soul,Your Beats!(Gldemo ver.)』は全く知らされていなくて。4話を観て、なにこれ、やっべーっ! かっこいいっ!!!

■よっぴー
今日、ここで歌ってみていかがでしたか?

■marinaさん
『Alchemy』を初めてバンド演奏で歌えました。
(5月のMusic Againでもやったお!)

■葵さん
また新しい発見がありました。歌うごとに育っていく曲。

■Liaさん
みなさんが一緒に口ずさんでくれて。みんなこの歌知ってんの? と嬉しくなりましたw

Event Episode track.06
音無 ゆり 日向 かなで 直井 ユイ

(キャッキャウフフな日向とユイ)

■ゆり
おめーら本当にラブラブだなぁっ!
(キャッキャウフフな音無とかなで)

■ゆり
おめーら本当にラブラブだなぁっ!!!

■ゆり
ユイ、あんた先に行きなさいっ!

■ユイ
ひなっち先輩、待ってます・・・ ///

■日向
おう、必ずまた逢えるさっ! ///
○○○○○
(台詞は失念。場内、大発狂。ここが一番凄かったw)

(ユイが成仏)

■日向
次は俺だな

■音無
俺が先でも(ry

■日向
お前にはかなでちゃんがいるだろ
(60億分の確立?ユイと再会云々の描写があったかな? 失念。)

■日向
じゃあな、親友っ!
(日向が成仏)

■ゆり
直井君、あなた成仏しなさいよ

■直井
お前何様なんだ
前々から言おうと思ってたんだが(ry

■音無
逝けよ

■直井
やだよぉ、僕は音無さん 云々(wwwwww
音無さんがそう言うなら・・・。
本編では泣きましたが、今日は泣きませんよ
音無さん、ありがとう・・・・・・ございました!
僕は音無に出遭えて、救われて・・・(ry

■音無
ああ、もう逝け
(直井が成仏させられるw)
音無
逝ったか・・・

■ゆり
次はあたしね

■音無
ゆり、おまえにずっと言いたいことがあったんだ

■ゆり
何よ・・・?

■音無
おまえが作った戦線、すげー楽しかった。
みんなで一緒に騒いで、馬鹿やって。
こう思っているのは、俺だけじゃないと思うぜ。
おまえがいなかったら、みんな、この世界でどうなっていたか。
ありがとうな・・・。

■ゆり
な、なによ突然・・・。
あたしこそ、戦線のみんなと一緒にいて救われた。
あたしは、みんなが大好きだーーーっ!!!
柄にもないこと言っちゃったわね・・・
げげごぼぅおぇ…。
・・・・・・。
去り際は潔く、ね・・・
(ゆりが成仏)

■音無
・・・・・・・。
あのときは取り乱してごめんな・・・。
今はもう、かなでの胸の中にあるものが何か知ってるから。
今度はもう慌てたりはしない・・・

■音無
かなで、やっぱり好きだよ・・・

■かなで
・・・・・・あたしも
好きよ、結弦

■音無
・・・・・・ありがとう(神谷さんが涙)
好きだよ、かなで

■かなで
ありがとう
もう逝かなきゃ
みんなとの思い出が私にとっての一番の宝物

天使の気持ちが判明。
音無は確かに特別であり、大好きだった。
それとは別に、現世では叶わなかった、みんなとの
楽しい日々の思い出も大切だった。きっと、遠い昔に
やり合ってた相手との戦いですら大切な宝物なんだと
思う。
厨二っぽいキャラですら、大切な思い出なんだと思うw

一番の宝物 (Original Version)

 karutaさんマジ天使ちゃん。一生懸命・丁寧さががすっごく伝わってくる歌い方。不器用な かなで の歌に抜擢されるのも納得。鳴り止まない拍手で胸が熱くなった。私もずーーーっと拍手してました。もっともっともっと、繰り返し生で聴きたい!Yui verで号泣。オリジナルで号泣。こんなに泣いたイベントは初めてでした。

ご挨拶
■marinaさん
一生の想い出です。

■LiSAさん
ここからの景色があたしにとっての一番の宝物です。

■葵さん
AB!に携わることができて誇りに思います。

■karutaさん
ありがとうございました!

■Liaさん
AB!はまだまだ終わりじゃないので、
楽しみにしていてください ←

■キタエリ
関われて、心の底から嬉しかった。役者冥利に尽きます。声だけでもいいから、続きがやりたい!

■カナーン
好きだよ → 私も が言えて嬉しかった。続きがあったらなーw

■木村さん
正直ここに出てくるまで、自分が出ても大丈夫なのかと不安があった。いざ始まってみたら、男も女もない。楽しかった!!!

■はるるん
この場に立って、ゆりになれて、よかった。
AB!はこれでもう最後だけど・・・ (ここらで噛んでしまうw) → (大歓声w)
てへっ
(ぺろんちょじゃねーのかよっ!w しかも怒った口調でw)
(他の人が続きを匂わす発言なのに。流石ははるるんw)

■兄貴
EDの絵を思い出した。こんな風にまたみんなが出逢える確率は凄く低くて、みんな成仏しちゃったからほとんど不可能に近いんだけど、まあ彼らはアホですから。アホは、類は友を呼ぶみたいな感じでみんながまた集まって、同じ面子で続きがやりたいですね!

■ひろC
この場があるのは、脚本・演出を携わった麻枝准、一人のもの。
ありがとう!!!

アンコール
Event Episode
■ゆり
新たなオペレーションについて説明するわ

■日向
俺たちさっき消えたはずだろっ?
なんでまだいんだよっ!? おかしいだろっ!

■ゆり
Braversがまだまだ消えてくれないからよ

■日向
でもよぉ、他にまだ歌なんてあったか?

■かなで
あたしが作った歌があるわ(キリッ

■音無
あの麻婆豆腐の歌のことか?

■かなで
うん、あのおきらくナンバー

■音無
自分でおきらくナンバー言っちゃったよ・・・
『死んだ世界戦線 戦歌』
お空の死んだ世界から
お送りします おきらくナンバー
死ぬまでに 食っとけ
麻婆豆腐
A~Ah~
麻婆豆腐 麻婆豆腐

■かなで
改めて、自分の才能に驚いたわ・・・

■ゆり
って、みんなまだ残ってるじゃないの!?
誰かなんとかしなさいよっ!

■直井
仕方ない、僕の催眠術で全員強制的に成仏させてやる。
貴様らはトイレットペーパーだ。
それも、ただのトイレットペーパーではない。
隣の男が拭いた後のトイレットペーパーだっ!
(ここでもミサイル or ニートのエデンネタがあったようなw)

■ゆり
まだまだ残ってるじゃないっ!

■ユイ
じゃああたしが脱ぎますっ!

■日向
ユイっ! そういうのは俺の前だけにしてくれよ ///

■ユイ
ひなっち先輩・・・ ///
(場内、大歓声というか奇声というかw)

■直井
仕方ない、ここはもう一度僕の催眠術で。
貴様らはトイレットペーパーだ。
それも、ただのトイレットペーパーではない。
オッサンが拭いた後のトイレットペーパーだっ!!

■ゆり
やっぱり陽動部隊のガルデモしかないわねっ!

My Soul, Your Beats! (Gldemo ver.)

まさかのLiSAさんとキタエリのデュエット! キタエリがラジオで歌いたいとアピールしていましたが、まさか実現するとは。このとき、同行者にやべえしか言ってなかった、私wwww いつか、チャーのキャラソンが実現するんじゃないのか?w

Crow Song
歌:marina、LiSA、karuta、多田葵、Lia

苦労はこれまで多田葵版、marina版、LiSA版、marina & LiSA版、LiSA & 多田葵版とありましたが、5人とか全く想像してなかった。盛り上がりが異常だった。終盤までおとなしくしてた近くの男の子がいきなり寄生出して飛びまくって。ガルデモパワーすごいわw 音無さんの「すげぇ熱だった・・・」という感想は伊達じゃないんだぜ。

最後に

麻枝さんを除く出演者が登場。代表してリーダーのはるるんが締めの言葉。

■ゆり
最後のオペレーションよっ!
Angel Beats! Fes.の2回目が開催されるように、
アニプレックスにメールなり手紙なりを送りつけなさいっ!!!
名付けて
“オペレーション Thousand Bravers をもう一度”よ!
終演後





 終演後に食券を拾いに行ったところ、同目的の人たちがたくさんいたw 女の子グループが拾っていて、やる気ない顔したイベントスタッフがその手前辺りの食券を踏みつけながら「落ちているのはお金ではありません。何の価値もありません。」と連呼していた。なんなのマジで? 萎えるようなこと言わないでくれよ;



 食べてる間はそんなに辛いとは思わなかった。食べ終えてしばらく経ってから、喉がめっちゃ痛かったですw




関連記事

新着記事

no image

たまこラブストーリー 感想

たまこラブストーリーを観てきました。  半年振りにブログを書きたくなる...

記事を読む

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported ...

記事を読む

no image

スタジオジブリ 宮崎駿 最新作「風立ちぬ」 感想

宮崎駿の最新作「風立ちぬ」を観てきました。 世代を問わず、日本で頑張っ...

記事を読む

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

 ブログをリニューアルしました。いや、リニューアル中です。すいません;...

記事を読む

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ を観に行ってきまし...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

ブレイブリーデフォルト
カウンター総数 総数
【ブログタイトル画像 Illustrated by】
2012 - 2013
だらりブログ@niso
lpumpkin@愛カボちゃ
└ SHOTATTEIIYONE@az
2011 - 2012】
花密@うらら
2010
タメイキクローバー@透音
rosb0919さんの読書メーター
rosb0919さんの鑑賞メーター
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑