rss twitter fb hatena gplus

*

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察


 ブログをリニューアルしました。いや、リニューアル中です。すいません;; せっかくなので何か書きたいなと思いまして、「Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~」のレポなんぞを今更書いてみようかと思います。

DSCN0106

※1. 「Angel Beats!Heaven’s Door」5巻までのネタバレを含みます。
※2. 過去に友人用に書いた簡易速報を再編集しました。大人の事情的な箇所はカットしてあります。つのがわさんやざったさんたちのレポの方が詳しく書かれています。

かぎっこのじゆうちょう
Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~に行ってきたっす
http://angleriver.blog99.fc2.com/blog-entry-252.html

雑多なにゅーす
【アニメ】「AngelBeats!Night ~飲んだ世界戦線~」参加レポート。『12月にライブやるよ』
http://zattaken.blog123.fc2.com/blog-entry-158.html

いべんとさんかきろく
AngelBeats! Night ~飲んだ世界戦線~
http://yaplog.jp/sanka_kiroku/archive/331

君にささげるローマーンース!
AngelBeats!Night~飲んだ世界戦線~(2月18日更新)
http://yomu-yomu.jugem.jp/?eid=26

DSCN0108

DSCN0110

DSCN0117

2007年 企画書
1 テーマはバンド!
2 Keyの王道感動ストーリー
3 血湧き肉踊るアニメ的展開!冒険活劇
(BOYからMANへ)※マーンではない

はるるんがゲスト参加。

だいちゅうさん、AB!好き過ぎww

オリジナル作品とは、みんながあーだこうだと乗り込める箱。作品以上の付加価値が生まれる。

キャラコメは辛い辛い言いながら書いている。

二部で藤井きゅん参戦。

(昔、麻枝さんに)バンド組みたいからと言われて、おまえドラムやれや と → これでどうでしょ → あー、やっぱあかんか。

藤井きゅんマジお母さん。

原作はめっちゃ長い。あんなんこんなんが。面白かった。

岸監督が参戦。

日向と直井の抱きまくらができるかも。

音無のサイドスローは、ただ、かっこいいから。

TKについて。脚本かいてるときに質問したら、「まだ何も考えてない」とのこと。

グリリバが出ることは最初から決まっていて、岸さんがやっぱ斉藤だろ、と。藤井きゅん「いいんすか?」 → だーまえ「うん」という流れだったとのこと。

10月末のG’sでアナザーエピローグのキービジュアル、堀川さんと鳥羽さんインタビューが掲載。

アナザーとなっているが、違う。アナザーではない。みればわかる。元々、二本あった。採用されなかった方を映像化。

ガルデモ新CM。曲は一番の宝物。ミスチルの『I’llbe』シングル版みたいに、前向きなアレンジ。

2話で『Brave Song』をネタにしたのは飯田さん。5話(推進エンジン)では絵コンテがもうアレだった。曲は当初は『My Song』だった。

よもや話の爆弾?の詳細は、ビジュアルスタイルに載っている。

だーまえの家にあるWiiは藤井きゅんのWii。

スケジュール的に11話がきつかった。

藤井きゅん、だーまえは締め切りは必ず守る人と褒めていた。

AB! Fes.のシナリオ書いてることを、馬場社長も藤井きゅんも知らなかった。

プレゼント55名分。各話台本とか、岸監督・飯田さんと酒が飲める権利とか 。

6巻は追加特典を考えている。

飲んだ世界戦線二回目は、やんよや直井に声かけてみる。

ガルデモライブ12月20~辺りかも。

 終演後、岸監督のサイン会にて「瀬戸の花嫁からのファンです。ユイってじつに岸さんらしいキャラですよね、ゴルァって言ったり。瀬戸の花嫁のルナと似てますよね」とお伝えしたところ、「あれね、驚いた。麻枝さんが合わせてくれたんじゃないかってくらいでw」とのことでした。

DSCN0131

 飲んだ世界戦線二回目はまだでしょうか。ゲーム版はまだでしょうか。あ、漫画版「Angel Beats!Heaven’s Door」が面白いですよね。遊佐の過去と能力が気になります。

◆伸ばしきった髪の毛。 ⇒ 死んだ世界での姿は、基本的には現世の頃と変わらない。何らかの理由で髪に拘りがあるのでしょうか。

◆ハサミ、男性。 ⇒ 現世にてトラウマとなった対象物なのでしょうか。

◆めった刺し。 ⇒ 必要以上に刺すのは相手が恐いからでしょうか。

◆胸、背中に刺すことが多い。 ⇒ 特に胸。心を傷つけられたからでしょうか。

◆ゆりっぺがトランシーバーを手にした直後、遊佐が登場。握手後に何かを理解するゆりっぺ。 ⇒ トランシーバーが媒介、テレパシーの発動条件は握手といったところでしょうか。または、後述のとあるスキル保有者のパッシブスキルでしょうか。

◆伸ばしきった髪の毛姿の遊佐が、鎖で縛られて沈んでいく描写。 ⇒ これは二通りの考えができます。個人的には後者の展開を期待。
・予想その1
 復讐の気持ちを封印してやり直す。
・予想その2
 アニメ版の第8話「Dancer in the Dark」にて不完全なスキルとして描かれた「ハーモニクス (harmonics)」を利用して、遊佐を分裂させた。オリジナルを封印した。

Angel Beats! エンジェルビーツ まとめwiki – 用語集
http://www29.atwiki.jp/angelbeats/pages/28.html#id_a0b7ea5f

 ゲームまだ~と言いつつも、アニメ版と漫画版だけの情報で適当に妄想できる今がなんだかんだで楽しいです。夏頃には続報出たらいいなぁ。。。

関連記事

新着記事

no image

たまこラブストーリー 感想

たまこラブストーリーを観てきました。  半年振りにブログを書きたくなる...

記事を読む

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported ...

記事を読む

no image

スタジオジブリ 宮崎駿 最新作「風立ちぬ」 感想

宮崎駿の最新作「風立ちぬ」を観てきました。 世代を問わず、日本で頑張っ...

記事を読む

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ を観に行ってきまし...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

ブレイブリーデフォルト
カウンター総数 総数
【ブログタイトル画像 Illustrated by】
2012 - 2013
だらりブログ@niso
lpumpkin@愛カボちゃ
└ SHOTATTEIIYONE@az
2011 - 2012】
花密@うらら
2010
タメイキクローバー@透音
rosb0919さんの読書メーター
rosb0919さんの鑑賞メーター
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑