rss twitter fb hatena gplus

*

Walkerまつり2001 SUMMER in IKSPIARI (FF10主題歌、初披露イベント)


Walkerまつり2001 SUMMER in IKSPIARI
に行ってきました。

日時 : 2001年6月30日 13時~
会場 : イクスピアリ(舞浜)

 「ファイナルファンタジー10」の主題歌を歌うRIKKIさんと、製作者植松伸夫さんが6月30日に行われるイベントに出演することが決定した。

 イベントは千葉県浦安市のイクスピアリにて行われる「Walkerまつり2001 SUMMER in IKSPIARI」。6月30日の13時よりセレブレーションプラザメインステージにて行われる。最寄り駅は東京ディズニーランドの下車駅と同じ舞浜駅となっている。

告知文の引用元:
ゲームいろいろ情報
【6/19】イベント情報「FF10」主題歌を歌う歌手が出演!!植松伸夫も!!
http://www.gameiroiro.com/2001/0619-4.htm

 ナマで植松さんを拝見した最初のイベント。思い出深いです。当時、大学3年だったかな。 ※当時書いたレポを修正しました。レポとして必要な箇所以外は大幅に修正・削除した為、文章として不適切な箇所が多々あるかと思われます。

開場まで
 12時半過ぎに舞浜に到着。会場は吹き抜けのホールにセットされていました。両脇にテレビが設置されていて、Walker祭のスポンサーのCMに混じってFF10の店頭ムービーも流れていました。既に20人程度が待機。うちらは真ん中よりも少し右の位置を確保。一番前! イベントは13時からなので、その場所で20分近く待つ事となりました。12時50分ごろになると、司会のお姉さんが登場。「皆さんは、ファイナルファンタジー待ちですよね?」と観客に語りかけてきたのですが、誰も反応せず。かなり困っていました(笑)。(私を含め、当時のオタクたちは大人しかったのです。)

 暇だったので辺りを見渡していたところ、会場の後ろに控え室があることに気付きました。しばらく眺めていたところ、スタッフさんたちが集まっている出入り口のところから一瞬だけヒゲ眼鏡のオッサンが顔を出しました。植松さんでした(笑)。実物、ホントにヒゲが生えてました。(当たり前だ。)

奄美の歌姫 RIKKI
 13時となりイベント開始。RIKKIさんが登場。写真では分からなかったのですが、めっちゃ小柄な女性です。髪は茶髪で上は橙色の長袖のシャツ、下は奄美の衣装なのでしょうか、長めのスカートでした。

 司会とのトークにて、「お仕事がとんとん拍子で決まって行き、騙されているような気分でした」って笑いながら語っていました。お仕事の話を聞いた時は、鹿児島で温泉につかっていたとか。過去の作品では著名な方々が歌っておられたので、私でいいのかと心配したそうです。スクウェアサウンズのスタッフさんたちは皆いい人だったそうです(笑)。

のぼたんぬ花
 デジキューブのインタビューにて植松さんが「聴く人によって感じ方が違う声」と仰っていました。艶っぽい歌声と島唄特有の独特な歌い方がエロい。植松さんが好きそう。そう思った(笑)。今回のイベントでは演奏しませんでしたが、間奏部分の三味線はRIKKIさん本人が演奏しているとのこと。

植松伸夫、登場
 『のぼたんぬ花』を歌い終えた後、ついに植松さんが登場。観客の方々が小声で「普通だ(笑)」と連呼。白いYシャツにチノパンという格好をしたどこにでもいるような普通のオッサンでした(笑)。こうやって真直で見ると、私が尊敬する植松さんも普通の人なんだなと思い身近に感じられました。

 お話の内容は、ファミ通のコラムの内容やデジキューブのインタビューの内容などを合わせた物でした。奄美の居酒屋のお話、RIKKIさんがライブハウスで三味線弾きながら唄ったエピソード、RIKKIさんを知ったキッカケなどなど。知り合った時期は9月とのことでした。今回のチョコボは、『ブラス デ チョコボ』とのこと。

 最後に、『素敵だね』を披露することになり、植松さんから最後に一言。「いい曲なので聴いてください。」とのこと。司会に「それだけですか」と突っ込まれていました(笑)。

素敵だね
 RIKKIさんが仰っていた通り、正に「素敵だね」って思う曲でした。植松さんのメロディが好みなのはファンなので当たり前ですが、生で聴くRIKKIさんの歌声がとにかく印象的でした。あの小柄な身体のどこからあんな声量が出るのだろうと思った。

CD即売会
 イベント終了後はCD即売会が開始。RIKKIさんのCDの中に紛れて、『FF8アレンジサントラ』、『FF9プラス』、『スクウェアボーカルコレクション』が売られてました。RIKKIさんと植松さんのサインと握手権をゲッツ。憧れの植松さんが目の前にいるという状態。緊張するに決まっている。目の前にいった途端、頭が真っ白になり何も言えませんでした(笑)。

関連記事

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported ...

記事を読む

no image

FINAL FANTASY on Electone 4th STAGE お詫びミニコンサート

FINAL FANTASY on Electone 4th STAGE...

記事を読む

4starオーケストラ 10月1日バンドステージ夜公演 【第二部:岩垂徳行SPECIAL BAND】

4starオーケストラ 10月1日バンドステージ夜公演 【第二部:岩垂徳行SPECIAL BAND】

4starオーケストラ 10月1日バンドステージ夜公演 に行ってきまし...

記事を読む

KEYS OF GAME Volume 1 / ひぐうみライブ 5月5日開催決定

KEYS OF GAME Volume 1 / ひぐうみライブ 5月5日開催決定

KEYS OF GAME Volume 1 に行ってきました。 日時 ...

記事を読む

祝 20周年 / gentle echo meeting 2

祝 20周年 / gentle echo meeting 2

gentle echo meeting 2 に行ってきました。 htt...

記事を読む

新着記事

no image

たまこラブストーリー 感想

たまこラブストーリーを観てきました。  半年振りにブログを書きたくなる...

記事を読む

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported ...

記事を読む

no image

スタジオジブリ 宮崎駿 最新作「風立ちぬ」 感想

宮崎駿の最新作「風立ちぬ」を観てきました。 世代を問わず、日本で頑張っ...

記事を読む

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

 ブログをリニューアルしました。いや、リニューアル中です。すいません;...

記事を読む

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ を観に行ってきまし...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

ブレイブリーデフォルト
カウンター総数 総数
【ブログタイトル画像 Illustrated by】
2012 - 2013
だらりブログ@niso
lpumpkin@愛カボちゃ
└ SHOTATTEIIYONE@az
2011 - 2012】
花密@うらら
2010
タメイキクローバー@透音
rosb0919さんの読書メーター
rosb0919さんの鑑賞メーター
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑