rss twitter fb hatena gplus

*

Epitanime(エピタニメ) ゲスト講演会 竜騎士07先生


海外フランスのジャパンイベントEpitanime(エピタニメ)
ゲスト講演会にて、竜騎士07さんがご出演!

配信の音声が聞き取りにくかった為、こんな感じの内容だったんだー程度で。
ニュアンスは間違っていないはず。たぶん。。。

クレルの誕生日はよッ!

EPITANIME(エピタニメ)とは通称「エピタ」の名で親しまれている、フランスのパリで行われる日本マンガイベントです。エンジニア学校Epitaの学生が主催しています。(来場者数は約7000~8000人) フランスのジャパン・アニメーションの祭典としてはもっとも古い祭典のうちの1つで、今年で20回目を迎えます。今ではヨーロッパ最大規模にまで成長したJAPAN EXPO(ジャパン・エキスポ)も、元をたどれば、実はこのエピタの派生だったりするのです。

http://sha-keen.com/usr_pc/epita.php

★「ひぐらしのなく頃に」の竜騎士07先生の講演ライブ中に、
皆様のご質問をお寄せください! 
ご質問の中からいくつか先生にお答えいただく予定です!
質問受付用Twitterアカウント: 
https://twitter.com/#!/ryukishi2012fr

【予定】——日本時間——————————————-
26日/19:30~21:00 コスプレコンテスト (終了しました)
  /21:30~23:00 ゲスト講演会 竜騎士07先生
      /23:30~24:00 JPOP+パラパラ・ショー
  /00:00~00:15 コスプレコンテスト結果発表+賞品授与

ひぐらしのなく頃にをどうして作ったのか
 普通に公務員をしていました。28になったころでしょうか、未成年の頃から同人をやってきて、就職を機に止めたのですが、27ぐらいのときに、どうしても作りたいものができました。 (音声が聞き取りにくかったので曖昧) 就職で真人間になろうと思ったけど、やっぱり慣れませんでした(笑)。

どんなものを作っていたのか
マジックザギャザリングが好きだったので、2年ぐらいカードのイラストを作っていました。リーフファイトに当時はまっていた。弟から月姫がすごい! と教えられて、サウンドノベル作ってみようということになりました。当時好きだったブレア・ウィッチ・プロジェクトに影響をうけて、(中間だかなんだか~ 聞き取れなかった) ひぐらしを作りました。コミケで最初は50部くらい。50~100~500と、どんどん増えていき、気付けば海外の方にまでプレイしていただくことになりました。

『現在進行中であるフランス語でうみねこの非公式な翻訳をどう思う?』
日本人向けに作ったので、日本の文化・風習を理解してもらえるのか、心配でした。

どうして白川郷を選んだのか
弟の部屋にあった日本の田舎百選的な雑誌に載っていました。

パリはどうよ?
2回きたことがあって、最初は観光コースを堪能しました。今回は日本人が観光で行かない、パリの市民にとって馴染みのある場所に行きました。

作品を作りたいのですが、どんなものを描いたらいいでしょうか?
私がこんな生意気なこと言うと怒られてしまうかもですが、いきなり難しい物語を描くよりかは、人間を描くのがいいと思います。長年描かれてきた男女の恋愛はやはり面白い。ひぐらしは男女の○○?(聞き取れなかったので曖昧。友情かな?)を描きました。

(なにを描いたって言うたんだ。肝心なとこ聞き取れんかったw)

うみねこはいつから作り始めました?
具体的に言うと、うみねこは一年前から準備を始めました。皆殺し編の頃からうみねこの準備をしていました。私は単純なので、ひぐらしが和風だったので、洋風にしようと思いました。(和洋ときて、次は中華じゃね?ってお話、いつだったか、イベントのときにshibaさんが直接質問してましたねw)

制作スタイルについて
私ごときが語るのは恥ずかしいのですが、楽しんでいただくことが1点、次にみなさんを裏切りたい、そして、皆さんなんかどうでもいいから、自分が楽しみたいです(笑)。 > 会場拍手

音楽について
特にひぐらしうみねこと、サウンドノベルの音楽には拘りがあります。サウンドが4文字、ノベルが3文字、4:3で、音楽が重要な位置をしめています。私どもの作り方では、シナリオができてから音楽を発注するのではなく、内容を説明して、自由に音楽を作っていただき、その中に合うものを使わせていただきます。面白いエピソードとして、うみねこで使わせていただいた『月うさぎの舞踏』は、作曲したdaiさんは兎が月で踊っているような曲として書かれたのですが、私は、原作のあの場面に使わせていただきました。(処刑BGMですな。。。)

ブレア・ウィッチ・プロジェクトの影響
物語の世界を広げる為、保安官の聞取り調査、手帳を写したものといった物語の外郭を表現するようなものをひぐらしに取り入れようと頑張りました。

海外の反応で気になったこと
日本人の狭い意見だと思ってきいてください。昼間(夕方?)のシーンになると必ずなる音、あれはなんですか? というのは驚きました。(蝉の鳴き声のことですかね。)

新作のローズガンズデイズでは各キャラの誕生日などの情報があるようですが、うみねこなどの過去作品でそういった設定を公開する予定はありますか?というかして欲しいですw
そういった要望は前々からありました。ひぐらしはともかく、特にうみねこは、年数や年齢をややこしくしてある、非常にこわいところですが、前向きに検討したいです。

タイトルについて
日本のギャルゲー好きの事情があります(笑)。当時、日本では漢字一文字のタイトルが流行っていました。雫、痕と。当初は「蜩」でしたが、「ひぐらし」と平仮名にして、「なく頃に」をつけることになりました。(経緯は聞き取れず。)次も○○のなく頃にしようと思ったものの、とにかく悩みました、とりあえず「うみねこのなく頃に」としといて、(聞き取れなかった) 結局そのままタイトルになりました。

(なく頃にの新作は出ないのですか?という声に対して)
○○のなく頃にのアイデアがないので、なく頃にを発表できません(キリ > 会場爆笑

レナについて
竜宮レナと圭一は物語を牽引するキャラでしたので、レナは優しい一面、バイオレンスな一面という二面性を持たせました。

(うみねこでベルンなどが登場したことに対して)
ひぐらしを描いてた頃は、ひぐらしに集中していました。皆殺し編の頃からうみねこの準備を始めて、作っていく中で (聞き取れなかった) 有効に使っていただきました。(スターシステムのことですね。)

アニメ化について
日本でもよく勘違いされるのですが、自分からアニメ作ってくれと行ったわけじゃないです。フロンティアワークスさんから、アニメ化いかがですかとご提案をうけました。自分もいつか機会があれば、自分から提案して作ってみたいですね。

わたしがかんがえたアイデアどうよ?
(次にまた長編を描くときは、物語の中で、世代交代を描くのは面白いかもといったアイデア) ~ いま、そういった面白いアイデアを頂きました。ありがとうございます!

ひぐらし、うみねこの中で、一番なりたいキャラは?
前原圭一です。

歌い手さんについて
とっても素敵な歌声で歌っていただき、素晴らしかったです。(ほとんど聞き取れず。どなたの話題だったんだろう。)

オススメの作品
私は物書きとして末席もいいところ、私の本より素晴らしい本は沢山あります、是非読んでみてください。……そうですね、江戸川乱歩さんは大好きです。怪人二十面相は、ひぐらしやうみねこに近いので読んでみてください。

関連記事

新着記事

no image

たまこラブストーリー 感想

たまこラブストーリーを観てきました。  半年振りにブログを書きたくなる...

記事を読む

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported ...

記事を読む

no image

スタジオジブリ 宮崎駿 最新作「風立ちぬ」 感想

宮崎駿の最新作「風立ちぬ」を観てきました。 世代を問わず、日本で頑張っ...

記事を読む

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

 ブログをリニューアルしました。いや、リニューアル中です。すいません;...

記事を読む

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ を観に行ってきまし...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

ブレイブリーデフォルト
カウンター総数 総数
【ブログタイトル画像 Illustrated by】
2012 - 2013
だらりブログ@niso
lpumpkin@愛カボちゃ
└ SHOTATTEIIYONE@az
2011 - 2012】
花密@うらら
2010
タメイキクローバー@透音
rosb0919さんの読書メーター
rosb0919さんの鑑賞メーター
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑