rss twitter fb hatena gplus

*

劇場版 空の境界 第七章 殺人考察(後)


劇場版 空の境界 第七章 殺人考察(後)
2日目、21:30~
を観てきました。


 長いようで短い2年でした。
お祭りはもう少しだけ続くようで。。。。

 原作読み直せばいろいろと違いは出てくるとは思う。観てまず思ったことは、七章だけノーカット版というか、むしろ追加場面が盛りだくさんじゃね?と思った。橙子さんと鮮花の会話場面が追加されていた。六章で端折りまくっただけに、電話の場面、エロ場面、工場ラストの尺が予想以上に長いことに驚いた。

 文字だけだとモノローグでしかなかった織関係のくだりが、竹林の殺人考察場面をリフレインする演出になっていて、視覚的に捉えやすくなっていた。織が大好きなので嬉しかった。相手を否定することしかできない織はユメを見る事が好きだった。そんな自分でも幸せになるユメを持っていた。幹也というユメのカタチを壊したくなかった。シキに幸せになってもらいたくて、たった一つの方法を選んだ。原作でもここらの描写がほんと大好きで、劇場版での優遇っぷりに泣いた。素晴らしい。

 竹林といえば、七章のこの回想場面の式が尋常じゃない可愛さ。感情が表情として出まくり、そしてあの走り方w 荒耶が空間から転移してきたとこは思わず吹いたw あの頃はまだ身体捨ててなかったのに、あんなことできたのね。かっけえ。左右に跳ねながら前進して一閃、荒耶に一矢報いた現役高校生の式の殺陣がマジ可憐。きゃわわ。

 時系列での感想。冒頭の式と幹也の微妙な間柄が丁寧に表現されていた。式はデレモードで誘ってるのに、草食でプラトニックな幹也。コクトーさんはメインヒロインですもんね。そう簡単になびかない。街でもデレモードの式。自然に織っぽいことができるようになったんだなぁと映像化されて初めて知った。かわいい。束の間のリア充な日々。殺人鬼、再び。殺人現場の草。手書きで動く草SUGEEEEE。どこに力入れてんだ、とにかくすげえ。無茶しやがって。大輔とCANAANのサンタナの見分けがつかない。麺の達人が無性に食べたくなった。

 売人のネーチャンの容姿が本邦初公開。橙子さんに似ていた。式と里緒が初めて対峙する場面。めまぐるしく跳躍しながら語りかけ、式を翻弄する里緒。先輩きもいよ。里緒の部屋。文字だけでもかなりのインパクトはあったあれが映像化されるとヤバイ。きもい。盗撮写真約480枚全てが書き下ろしとか無茶しやがって。その無茶を六章に回してほしかった。礼園の盗撮までしてたんだw 里緒がガラスを割って飛び出した後、背景にはふじのんが凶げたブロードブリッジ。第七章の背景の拘りは異常。

 幹也は式の家から電話をかける。式は幹也の家から電話をかける。会話の微妙な間の取り方や意見のぶつかり合いが、素人な私でも分かるぐらい生の演技。あそこはほんと上手だと思う。劇場版らっきょの中の演技で最も上手いと思う。

 変態里緒先輩のエロ場面。ふじのん凌辱を逃げずに描写したからある程度は覚悟していた。先輩きもすぎ。この映画が月姫じゃなくて、らっきょでよかった; 唾液が蒸発したのは、式という存在は誰にも汚せないという意味らしい。里緒にフルボッコ・薬漬けにされる幹也。コクトーさんの生命力は異常。VPのスキルでいうところのガッツがきっと付いてる。

 殺人という罪から逃げて、式の為だ他人のせいだと言い張って、幹也がそれでも助けようとしてくれたのに彼すら裏切って、式にも彼にもフラれて。らっきょ作中で最も哀れなやつですよね、白純里緒。

関連記事

no image

たまこラブストーリー 感想

たまこラブストーリーを観てきました。  半年振りにブログを書きたくなる...

記事を読む

no image

スタジオジブリ 宮崎駿 最新作「風立ちぬ」 感想

宮崎駿の最新作「風立ちぬ」を観てきました。 世代を問わず、日本で頑張っ...

記事を読む

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ を観に行ってきまし...

記事を読む

地雷ソフト 追奏のオーグメント 感想・考察

地雷ソフト 追奏のオーグメント 感想・考察

ご無沙汰しております。 2013年になり正月早々から私生活で様々な出来...

記事を読む

映画「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」 感想・考察

映画「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」 感想・考察

 映画「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」 を観て来まし...

記事を読む

新着記事

no image

たまこラブストーリー 感想

たまこラブストーリーを観てきました。  半年振りにブログを書きたくなる...

記事を読む

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported by SQUARE ENIX

One Night Re:Birth Again supported ...

記事を読む

no image

スタジオジブリ 宮崎駿 最新作「風立ちぬ」 感想

宮崎駿の最新作「風立ちぬ」を観てきました。 世代を問わず、日本で頑張っ...

記事を読む

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

Angel Beats! Night ~飲んだ世界戦線~ / Angel Beats! Heaven’s Door 5巻 感想・遊佐についての考察

 ブログをリニューアルしました。いや、リニューアル中です。すいません;...

記事を読む

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ を観に行ってきまし...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

ブレイブリーデフォルト
カウンター総数 総数
【ブログタイトル画像 Illustrated by】
2012 - 2013
だらりブログ@niso
lpumpkin@愛カボちゃ
└ SHOTATTEIIYONE@az
2011 - 2012】
花密@うらら
2010
タメイキクローバー@透音
rosb0919さんの読書メーター
rosb0919さんの鑑賞メーター
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑